読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトに価値をどうすればあたえられるの?

ヒトに価値をどうすればあたえる方法を更新していきます。信頼や教育についての情報です。メモ帳代わりに活用してください

上手くいっている人と上手くいっていない人4つの違い

マインドセット

 

上手くいっている人と上手くいっていない人の違い

 

上手くいっている人の特徴は?

以前から経験があった?
スキルが前からあったのか?

有利な条件だがそれだけではない

それが足を引っ張ることもある。

スキル、経験が上手くいってる人の特徴ではない。


成功するための要素

要素1 起業家マインドセットができている

 

従業員のマインドは?

成果に関係なく労働時間で給料が欲しいと思っている。

起業家のマインドセットは?

お客様に価値を与えて結果を出させて始めて成果報酬がもらえる。

 

要素2 責任はすべて自分にあると思え


責任が外にあると思ってしまうと?

無意識で甘えが出てしまう。


すべて自分に責任があると思うと?

イデアが出てきて行動力もあがりモチベーションも湧く。

このマインドセットが出来ていると成功確率がアップする。


要素3 ミラー・ニューロン攻撃を避けている人

 

暴力的な映画を毎日見続けていると?

温厚だった人間でもミラー・ニューロンの影響を受けて攻撃的になってしまう。

影響の大小はあるがどんな人でも影響を受けてしまう。

「自分は大丈夫」と思っている人ほど危険。

ネガティブなニュースなどは見ない。聴かない。

自分の理想像以外は近くに置かない。

理想像の人の本や教材を自分に落とし込む。

 

要素4 応用力がある人

 

 

1を聞いて10にする。

応用力をつけるためには?

本質を理解する。

言われたのことその裏を見る練習をする。


「キャッチコピーの色は赤がいいですよ」

多くは何も考えずキャッチコピーを赤にする

成功者は「なぜ赤がいいのか?」を考えて本質を見る

なぜ赤がいいのか?本質
「1番目立つ」
「注意を引きつける」
「真新しい」

今現在は赤の反応率は下がっている。

なぜ?
みんなが同じことやっているから

赤がスタンダードになっているので「真新しさ」がなくなっている。

本質がわかっていれば、今度は逆張りで青にすれば反応率があがるかも?

青で反応率上がるかはわからないが、真新しい色でテストし反応率があった色を使っていけばいい。

大衆がマネを始めだしたらズラしをしていく工夫が必要。

 

広告を非表示にする