読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトに価値をどうすればあたえられるの?

ヒトに価値をどうすればあたえる方法を更新していきます。信頼や教育についての情報です。メモ帳代わりに活用してください

人を動かすようにする方法は4つの学習タイプにあった

ノウハウ

 


人を動かすようにする方法

人を動かす→悪いことではない

 


こどもへのしつけ
会社での部下への支持
学校や塾での生徒への教え方

 

 

人間には4つの学習タイプがある

 

1 なぜ

 


メリットとデメリットを伝える

歯磨きを嫌がる8歳の息子

 

メリット
歯をみがくことのよって虫歯になににくく歯医者での麻酔をうたなくてよくなる

 

デメリット
歯を磨かないと息がくさくなり好きな女の子から嫌われる


2 なに


データや根拠がないと行動しない

お医者さん(権威)が言っているよ

 

 

3 どうやって


実際の手順を説明する
スッテップバイステップで教えてあげる

「まずは奥歯から順番にみがいていこう!」

 

 

4 今すぐ


すぐに行動してしまうタイプ

お手本や課題があればすぐに実行


これらの順番で説明すれば子供、奥さん、部下など誰にでも応用可能

ただし、相手を理解するのが前提

 

 

息子に好きな女の子がいることを知らなかったら検討違いの言葉で説得することに・・・

結果行動してもらえない

 

 

書くことができるようになれば話すこともできる

相手を進化させられる→相手ありきでの考え

 


2 インターネットアレルギーをなくす方法


インターネットでは沢山の人に情報を届けることができる

プログラミング?
SEO?
サイトデザイン?
PPC

 

これらのプロフェッショナルになる必要はない
最低限の知識がある程度でオッケー

 

 

インターネットが苦手は人は?


「ネットは難しい、怪しい」などの意識がある層

 


逆に得意な人は?


ファミコンプレイステーション等のコンピューターゲームなどなじみがある層
ヤフオクなどをしている層
amazon楽天などを使っている層


実際にamazonヤフオクで経験してみれば便利、簡単に取引できることが実感できる